With My Confession

若者よ

こんにちは。 ピギーバンクです。

水曜日のお話です。 プチ用があって、ある大学に行きました。
日曜日から少し気温が上がったものの、まだ春風は冷たく、ちょっぴり肌寒いです。

キャンパス内のカフェテリアで雑誌をパラパラ捲っていた時、学生の会話が耳に入ってきました。

㊛ A 「もう暖かいからサンダルにしたよ~」
㊛ B 「えー! 今日ちょっと寒いよぉ。 でも、もうくつ下なんか履いてられないよねー」
㊛ C 「あたしも 素足にスニーカーだしぃー」
                 …その後彼女たちは タバコ そして 男の話題へと移行していった…

確かに彼女たち…いや、校内の学生のほとんどが ゴムぞうり (古!!) または 素足に靴 なの!
Tシャツでお腹も背中も丸見え+サンダル…いやゴムぞうりで校内を闊歩する彼女たち。

気持ちはわかる。 あんたたちの気持ちはよーくわかるよ。 
『重いコートを脱ぎ捨て 一皮剥けた私を見て!!  季節は春、気分は夏なの! 』

わかるんだけど、ピギーの足元はまだ…だった。 しっかり腹巻なんかもしちゃって。 ははは。
だって、まだ寒いんだも~ん。 
しかし 彼女たちの冷たい目線を感じ、なんだか惨めな気分になり 自問自答しました。

● 彼女たちのように お腹も背中も見せて 素足で町を闊歩する事はもう無いの??
                         (ナイナイ! 素足はありでも、お腹を冷やしちゃいけねぇよ)
● 冷え対策をする時点で年寄りくさいよな…
                             (見栄えが大切かい?それとも 健康をとるかい?)
● やっぱり田舎にいるとモサくなるよ! 何とかしなくっちゃ!! 
                             (あんたが手抜きしてんじゃないの?)
● 最近、ファッション雑誌買ってないし!!    (Oh my god!!)

色々と頭に浮かんできます。そして、闇の声も聞こえてきます。
そんな中、日本人らしき学生を数名発見! あはは。彼女たち、まだ冬のコート着てるやん!
                                       (仲間を見つけてちょっと安心した)

肌寒さをこらえて春ファッション、いやいや夏 先取りファッションするのか、
それとも、暖かさを優先し 季節遅れのダサダサファッションでいくのか… 
そういえば…
ピギーが高校生だった頃、真冬でも「コートを着たら制服が見えないから…」 とか言って
コートは着なかった。寒さをこらえて通学したなぁ。 
短いスカートにルーズソックスで震えながら通学したなぁ。

若いって強いのね。勢いがあるのね。 いいわね…若いって… (+_+)

…こんな事言ってちゃダメー!! もっと積極的に攻撃的に未来に向かって走らなくっちゃ! 

『綺麗な歳の重ね方』 をテーマに今年は過ごしてみよう。
  
       
[PR]



by willy3hello | 2007-03-30 01:02 | *日常生活

更新は気分しだい…。         ゆる~いブログです。
by willy3hello
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31



本来、ブログを
開設した趣旨は
CR1ビザの手続き/体験談をまとめる為でした。

●結婚・ビザ請願/申請時
に提出する書類が
複雑だった。

●情報収集していた
Webページの情報が
古いものだった。

…等 
実際に体験した情報を
同じ境遇の人達に
お伝えしようと
思ったのが始まりです。

それが…
無事ビザを取得した後

生粋のアメ人=義理の父に振り回される毎日…

いつのまにか
本来の趣旨は
おろそかになり
しょうもない事を
書き綴っています。

(^。^)

最新の記事

日本語の練習
at 2012-09-19 06:34
ハーフマラソン
at 2012-09-19 06:14
5年が経って…
at 2011-11-16 06:10
Osaka?
at 2010-08-19 06:18
おいしい牛乳
at 2010-03-05 04:32

画像一覧