With My Confession

懐中電灯で暮らせ

こんにちは。ピギーバンクです。

裸の大様。(シープ父)   毎日 「ウウゥゥーーーーー蒸し暑い 蒸し暑い ウウゥゥー」

「ウウゥゥーー」 毎日のように うなっています。 (まじで)
あんたの うめき声のほうが 暑苦しいんだって!

梅雨の国 日本からきたピギーにとって、今の所それほど暑いわけでもなく、
逆に今の所 「涼しい夏」 位の印象です。 夜なんかひんやりした風が吹き込み本当に心地よい… 寒いくらいです。

シープ家の住んでいるところは比較的ミシガン湖に近い場所なので、日中でも
内陸部より 5℃程度 気温が低いのです。

そんな、比較的涼しい夜に…

寝室のドアを開けて寝る 裸の大様。

どういうことだか分かりますか??? バスルームの隣がシープ君両親の寝室。
ピギーが仮におトイレに行くとすると、廊下の電気を付けることが出来ないのです。
その先にあるキッチンの電気も付けることが出来ないのです。

なぜなら… 明かりが寝室に入って起こしてしまうから…

暗闇の中を壁にぶつかりながら (T_T) 歩くわけです。


昨年もこの事で もめたんです。

シープママ は 「明かりが入って寝られないから、ドアを閉めて!!」
シープ父は 「暑くて寝られないから、ドアは閉められない!!!」 

シープ君は 「そんなに早く寝ないし、キッチンも使えないからドアは閉めてほしい!」


そこで、シープパパが出した結論が、
ピギーとシープ君は親が寝た後は、懐中電灯を使え というもの。 


           (゜o゜)




なんでそうなるのさ。 (・・?

泥棒じゃないんだからーーーー (-_-;)
あっけにとられて、何も言えませんでしたけど。

今夜も 扇風機 強 で ドア全開 で寝ておられるようです。

ドアが開いてると ものすごいイビキが漏れてきて、こっちが寝られないんだけどーーーー 
(;一_一)

ほんとに、実家では考えられない事です。  沈。
[PR]



by willy3hello | 2008-07-17 23:00 | *日常生活

更新は気分しだい…。         ゆる~いブログです。
by willy3hello
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31



本来、ブログを
開設した趣旨は
CR1ビザの手続き/体験談をまとめる為でした。

●結婚・ビザ請願/申請時
に提出する書類が
複雑だった。

●情報収集していた
Webページの情報が
古いものだった。

…等 
実際に体験した情報を
同じ境遇の人達に
お伝えしようと
思ったのが始まりです。

それが…
無事ビザを取得した後

生粋のアメ人=義理の父に振り回される毎日…

いつのまにか
本来の趣旨は
おろそかになり
しょうもない事を
書き綴っています。

(^。^)

最新の記事

日本語の練習
at 2012-09-19 06:34
ハーフマラソン
at 2012-09-19 06:14
5年が経って…
at 2011-11-16 06:10
Osaka?
at 2010-08-19 06:18
おいしい牛乳
at 2010-03-05 04:32

画像一覧