With My Confession

<   2007年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧




デニムバー

こんにちは。 ピギーバンクです。
  

シープ君の妹夫婦が西海岸に住んでいます。 シープ君の妹はとってもオシャレ
なんてったって服飾デザイナーですから、お洋服が大好きです。
6月に妹ちゃんの結婚式があったので、10日間ほど、二人の家に滞在してきました。

妹ちゃんに
「この世の中で ピギーにはけるジーンズが売ってるとは思えない!!(怒)」 と ぼやいた所、
「じゃあ、デニムバーに行こう!」 って誘われました。

(・・?  デニムバー?・・・・ 


いわゆる、ジーパンの売っている店ですな。

オシャレなシープ兄妹と、その名の通り下半身ピギー な 3人で訪れたデニムバー。
そこには恐ろしいほど大量にジーンズがありました。 

入店して、当然聞かれるのが 『自分の好み』   好みったって…。ねぇ。
色々自分なりに試着してきたけれど、どうもピッタリフィットのジーンズに出会えないんですもの。
だから、 「(太ももが)入るなら、なんでも良い」 って言ってやりましたよ。

あまりにも大まかな答えに スタッフ、シープ兄妹 一同唖然。 

色は? スタイルは? ローライズ? 細身? ブーツカット?
矢継ぎ早の質問にタジタジ

「わかりません」 …先生に当てられた時の小学生みたいに なってしまった。
そんなピギーを見かねたのか、妹ちゃんが適当に見繕って ジーンズを まずは4本選んでくれました。

 試着 → 鏡の前に立つ → スタッフ、妹、シープ君の感想を聞く → 次のジーンズを試着

「さっきのもう一回はいて」 「これはダメね」 「他のジーンズ持ってきてもらえますかぁ?」 「このスタイルはいかが?」 「後ろ向いてみて」

なんて 色々言われながら
上記のサイクルを20回以上こなして やっと出会えた 一本が

                            Joe's


 ピッタリフィットォォォォ~ お尻もプリンッ 太もも楽々 ちょっぴり足長 と、足ふっと にも満足の一本です。 はき心地もいいし、お勧めです。

で、結局、その Joe's (Item # 93vt5560) ですが、ピギーのサイズは売り切れ。
散々試着した結果、何も買わずに そのデニムバーを後にしました。
いったい、何種類のジーンズを試着したのでしょうね・・・途中から数え切れなくなりました。
 
肝心のジーンズは、帰宅後妹ちゃんがネットでオーダーしてくれました。 
デニムバーさんごめんなさい。
ちなみに シープ君は待ってる間、ビール飲んでました。 サービスなんですって☆

皆さんも デニムバー 一度体験してみてはいかがですか? 満足の一本に出会えるかも☆
[PR]



by willy3hello | 2007-09-27 14:49 | *お気に入り

なんで…

こんにちは。 ピギーバンクです。

このピギー、小学生の頃から 有閑倶楽部 ☄☄が大好きです。
19巻とかだと 少しタッチが違っているので 昔の顔のほうが好きですね。

その 有閑倶楽部が ドラマになって… 

悲しい…  (;_;)

お気に入りの漫画が実写になるのは なんとなくイヤですね…
自分の中で キャラのイメージってあるじゃないですか。
どうしても、有閑倶楽部だけはやめて欲しかったな…

追伸: キャストの批判ではありません。
[PR]



by willy3hello | 2007-09-25 11:40 | *お気に入り

エプロン

こんにちは。 ピギーバンクです。

不器用さんでも 出来ちゃったシリーズ。第二弾☆
シンプル! 昔風 エプロン を作ってみました。
e0103128_952733.jpg

前掛け… 70cm × 57cm
ひも  … 7cm × 70cm 2本用意

正直、前掛けのサイズも、ひもの長さ、広さ等、適当でよいと思います。

左・右・下の縫い代は1・5cmほど取りました。 
上部は3~5cmほど(適当でしょ!!) 折り返しています。
ギャザーも、前掛けを当ててみて、ここら辺に入れたい! と思った所にしています。

濡れた手を拭くのに、ウォッシュタオルを利用して手拭を作ってみました。
ウォッシュタオルを 1/4サイズに切り 2枚重ね。 
右端に リボンを縫いつけ、前掛け部分のボタンに掛けられるようになっています。

こんな昔風エプロンなら
直線に切る → 直線縫い
という 超簡単なので、誰にでもできると思いま~す。

ボタンをもっと付けてもいいし、ポケットを付けてもいいしね。
可愛いリボンを縫い付けても良いですね。 (^。^) 
[PR]



by willy3hello | 2007-09-24 20:45 | *手作り

田舎町のカーレース

こんにちは。 ピギーバンクです。

毎日のようにシープパパに振り回され、体力も気力も限界気味のピギーです… 
                   
今週は仕事が暇!! 久しぶりに平日の休みも取れるし、誰にも邪魔されることなく
読書、PC、手芸、音楽・・・等々楽しめます。 (と 願う。半日とかで帰ってこないで欲しい!!) 

さてさて、土曜日は職場の仲間たちと 田舎町の カーレースを見に行ってきました。
過去に3回ほどカーレースを見に行った事があるのですが、いまいち・・・・。
F1ほどの迫力はないし、狭いトラックを ぐるぐる とクラッシュも無く回っているだけ。

では、田舎町のカーレースになぜ行ったのか・・・ 
実は ピギーの職場のC さん、カーレースが大好き!!
今回のレースも 「Oh~ Come o~n!!!!」 と ものすごい勢いで誘われ、
『まっ 行ってみるか・・・』 と参加。

今回のレースはいつもと違い、普通の車がグルグル回るレースに加え
 
  ●スクールバスレース (バスの後ろにボート等 牽引)
  ●ジェットエンジン搭載車 (とにかくうるさい!!)
  ●トレインカー (3台繋ぎ/ 一番→ハンドル・アクセル担当 2番目→空 最後尾→ブレーキ担当)
  ●モンスターカー (車4台並べた所をジャンプ+メチャメチャにクラッシュさせた)

等、イベント色が強くて楽しかったです。 

ね。スクールバスがボート牽いているでしょ☆
e0103128_635532.jpg

こういったスクールバスが6台、レースをするんです。
もちろん、擦れる、当たる、トレーラーやボートが外れます。 トラック内に転がったボートがあると、観客が Hit the Boat! Hit the Boat!! と繰り返す。
ドライバーは聞こえているのか、聞こえていないのかわからないけれど、
観客の期待にこたえてドカ~ンと追突してくれる。 

その結果・・・
暗いので見にくいけれど、トレーラーがグシャグシャになってるのわかりますか?
e0103128_65849.jpg


6歳のD君が大興奮したのが これ↓
e0103128_665316.jpg

このメガザウルスが、手前にある車を食べる・・・という (バカバカしい) シナリオ。

最後に花火が上がったのですが、その花火の前に・・・・
ジェットエンジン搭載の車で、オンボロ車を燃やすパフォーマンス。 (笑)

毎年行きたい!! とは思わないけれど、なかなか面白かったです。
アメリカ文化を体験するには、良いんじゃないかな。
[PR]



by willy3hello | 2007-09-24 20:10 | *おでかけ

更新は気分しだい…。         ゆる~いブログです。
by willy3hello
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30



本来、ブログを
開設した趣旨は
CR1ビザの手続き/体験談をまとめる為でした。

●結婚・ビザ請願/申請時
に提出する書類が
複雑だった。

●情報収集していた
Webページの情報が
古いものだった。

…等 
実際に体験した情報を
同じ境遇の人達に
お伝えしようと
思ったのが始まりです。

それが…
無事ビザを取得した後

生粋のアメ人=義理の父に振り回される毎日…

いつのまにか
本来の趣旨は
おろそかになり
しょうもない事を
書き綴っています。

(^。^)

最新の記事

日本語の練習
at 2012-09-19 06:34
ハーフマラソン
at 2012-09-19 06:14
5年が経って…
at 2011-11-16 06:10
Osaka?
at 2010-08-19 06:18
おいしい牛乳
at 2010-03-05 04:32

画像一覧