With My Confession

焚き火 

こんにちは。 ピギーバンクです。

ハロウィンの日のカボチャさんの完成写真、UPしたので 
興味のある方は覗いてみてくださ~い。

さてさて、先日 無性に 焼き芋 が食べたくなって、焚き火をしました。

e0103128_11505572.jpg

シープパパはゴルフ。
焚き火のはたで お茶を飲みながら 本を読む・・・ 静かな休日が実現しました。
シープママさんは、庭の手入れ、シープ君もピギーの隣で読書。

日も暮れかけた頃、シープパパが帰っていました。 

「おっ、焚き火か!! ホットドックが食べたいなぁ。 ホットドッグはあるか? 
ホットドッグはあるか? 俺がこの前買ってきたホットドッグはどこに行った!!」


静かな休日が一転・・・ ホットドッグ ホットドッグの連呼・・・

シープ君     「地下の冷凍庫にホットドッグ入ってますけど。」
シープパパ    「いや!!! この前見たら なかった `ヘ´ 」
ピギー       「2ヶ月前からずっと、地下の冷凍庫の一番上にありますよ。」
シープパパ    「・・・・・・・・ `~´ 」

無言で去り行く 義理父を見ながら、 『ああ・・・きっとどこにあるかわからないと言えば
シープ君かピギーが取りに行くとおもったのね・・・』 と 考えてしまった。


e0103128_11511918.jpg

確かにバーべキュー と言い換えれば、ホットドッグ はありだけど、
秋・焚き火 からはホットドッグは連想しね~よ。 やっぱ焼き芋でしょ。

今回は焼き芋に加えて 焼リンゴも焚き火に投入! これがまた・・・
お・お・お・美味しい☆


e0103128_11514524.jpg


e0103128_1152023.jpg
りんごの芯をくりぬき、ブラウンシュガーを詰め、バターを一かけおいて ホイルで包むんです。

せっかくおこした火。 どうせなら焚き火を囲みながら食事をしよう! と言う事で
ジャガバター を焚き火に投入。 そしてホイルに包んだチキンも。

e0103128_11541176.jpg


少し寒かったですが、気分的にも新鮮。 とっても美味しい夕食となりました。 
[PR]



# by willy3hello | 2007-11-19 11:17 | *日常生活

怒 !!

こんにちは。 ピギーバンクです。

一昨日の夕食時、シープパパが水虫持ちだと発覚!!! 恕  (`^´)

シープパパは、高齢者センターにある フィットネスセンターとプールを週二回使用しています。使用後、そこでシャワーをして帰ってくるようなのですが…

どうやら、そこのシャワーで水虫をもらった様子。
…本人はその事実を認めていませんがね。 

シープ君曰く、
『公共シャワーを使う時は、素足で使わないのが基本。 ゴムぞうりみたいなのを履くのが基本』 と言っていました。 それを怠ったパパさん。

シープママ、シープ君が 「高齢者センターでもらってきたんやね…」 と言うと、
パパさんは 「誰かが、外からもらってきて、家の中でそれが俺にうつった!!」 とまで言うしまつ。

(悲しいですが こういう類の発言内の 『誰か』 というのは 
経験上ピギーのことを暗に言っています。)

ですが、ママさんもシープ君も、ピギーも水虫で無いという現状を見ると
やはり、パパさんの言い分は あほうの言っている事としか思えないわけです。

ママさんがが 「あなたがシャワーをした後は、シャワーの床を洗わないと…」
「バスマットだって同じものを使ったらうつるし…」 と言ったら
パパさん、かなりムッとしていました。

『私たちが、パパさんの事を汚いもの扱いをしている』 と思っているのです。

はあぁぁぁ=。それは違うでしょ。 うつったらイヤだから言うわけで、汚いもの扱いをしているわけではないわけです。
 

水虫にかかってしまったのは仕方が無い。
ピギーが鼻息を荒くして言いたいのは、

「もっと早くに言え!!!」 ということ。

どうやら もっと前から症状が出ていたらしいのです。

シャワーの床から、またバスマットからうつるかも知れないのに、何も言わないなんて
ちょっと非常識だと思いませんか!!? (怒)

ただでさえ、こっちの家って絨毯が敷き詰めてて 不衛生な感じがするのに…

とにかく、
その夜から シープ君とピギー専用のバスマットを用意しました。
シャワーを使う前は床をクリーナーで掃除してから、入ることも暗黙の了解。

同居…私たちは厄介者でしかないですから…
水虫さん本人にはそのままの生活を送っていただき、厄介者がその掃除をする。
仕方ないですね。

(T_T)
[PR]



# by willy3hello | 2007-11-02 20:44 | *日常生活

明日はハロウィン

こんにちは。 ピギーバンクです。

明日はハロウィンです。
シープ家でも先日 Jack-o'-Lantern を作りました。

地元のマーケットで 1個4ドル☆
e0103128_2341100.jpg


綺麗に磨いてあげたカボチャの頭を まずは切り抜きます。
e0103128_2244112.jpg


中には、種を取り巻くネチョ~ンをした繊維が入っています。 
スプーンや、ジャムの中ぶた等をつかって、中身をかき出します。

e0103128_2273793.jpg


カボチャの中が綺麗になったところで、目・鼻、口を好きなように 切り抜きま~す。
e0103128_2325917.jpg


e0103128_1115866.jpg

中にキャンドルを入れて、出来上がり☆
[PR]



# by willy3hello | 2007-10-30 13:36 | *日常生活

オーガニックのレストラン

こんにちは。 ピギーバンクです。

シープパパのいない一週間… 最高に平和でした (^。^)
あまりの家庭内の雰囲気の違いにビックリ。 一週間、羽を伸ばす事ができました。

で、例の有機野菜のレストラン。3人で行って来ました。
シープパパがケチを付けていたレストラン。

以下 シープパパの発言

「そのレストランに行った友達が言ってたけど、高級やから財布を分厚くして持っていけよ」

「散髪屋の主人が言ってたけど、量がちょっとしかないわりに高い。そのレストランの帰りに、もう一軒違うレストランでディナー食べんとあかんって」

とにかく 『行くな』 的なもしくは 『俺の忠告を聞いといたほうがいいぞ』 的な
雰囲気をものすごく感じました。
でも、シープママもシープ君も そこは軽く無視。


結果は…
☆彡 Journeyman 最高 ☆彡

あっ。レストラン、Journeyman って言うんです。

確かに、アメリカのチェーンレストラン等のボリュームから言うと少ないです。
でも、普通の感覚から言うと、かなりの満足感☆
ピギーは Porkberry という
いわゆる三枚肉の部分をアップルサイダーで煮込んだお料理を注文しました。
さすが、オーガニック。 お肉も野菜も 驚きの美味しさ!!!

金額もそんなに高額ではないし。 ただ、価値観って人それぞれ違うからね。
(シープパパのような、量・量・量 命 の人は不満だと思います)

私たちは、お腹も気持ちも大満足で帰宅しました。

後日、シープパパに「レストランどうだった?」 と聞かれたとき、
3人とも 「最高!」 って言ったんです。
「量も金額もちょうど良いくらいだったわよ。」
「質からすると、そんなに高くなかったし…」 
コメントを聞くごとに 鬱陶しそうな顔をしていくシープパパ。
結局、自分で「どうだった?」って聞いておきながら、
予想に反した答えだったので途中で機嫌を損ねて、違う部屋へと去っていってしまいました。
いつもの事なんだけどね。
あーあ。

Journeyman お勧めですよ☆

 
[PR]



# by willy3hello | 2007-10-30 10:30 | *お気に入り

今週末は平和

こんにちは。 ピギーバンクです。

今週の金曜日から一週間、シープパパがゴルフ旅行に出かけます。 (^^♪
家族一同、金曜日が待ちきれない!!

シープ君とシープママは、もっぱら献立の話で盛り上がっています。
普段パパさんがいると食べられないものを作る予定。 
お鍋や手作り餃子、カレーライス。 すき焼きや焼肉なんかも そうですね。

とにかく(好きなものは) ものすごい量を食べるので、どのくらい作ればいいのかが
わからないのです。 
カレーなんか相撲部屋??って言うぐらいの量を作っても ちょっとあまる程度。

お鍋は、炊けたものをどんどん食べていくので 周りが食べられない!!
しかも塩・コショウをどっさりかけて食べるので、本人の体にも良くないでしょ。

味おんちの大食いシープパパ 63歳。
好きなもの(・塩辛い・バター味・甘いもの) は大量に食べるけど
野菜、味の薄い食べ物はちょっとしか食べません。いわゆる、体にいいものは 少しだけ。
子供受けする献立が大好きなんですね。

ヘルシーな献立の日は 食後に アイススープボールに テンコ盛り。
血糖値をグーンとあげる作戦!!(笑)
そうだな…日本のアイスでスーパーカップってあるでしょ。 それを2個半 食べてるね。しかもチョコレートをどっさりかけて…
完全に心臓の先生から言われた事、忘れていますね。

ま、人の食生活は置いといて。
とりあえず、平和的生活の始まる 金曜日は 有機野菜、肉のみを使用している レストランに行く事になりました。

値段だけを見ると少し割高なのですが… お味の程はいかがでしょう。 当日が楽しみで~す。
[PR]



# by willy3hello | 2007-10-17 11:42 | *日常生活

(T_T)

こんにちは。 ピギーバンクです。

今日は きつかった…。 (T_T)

午後から かなり凹むことがあって、どうにかして乗り越えないと…と もがいています。
でも、考えれば考えるほど あり地獄のように 深みにハマっていく。
自分自身のことだったら、例えば仕事上の失敗とか、反省して、改善できる。
だけど、自分自身の問題じゃない、他人から持ち込まれた問題だから かなり鬱陶しいんです。

徹底的に凹んでしまう か 何とか誤魔化すか・・・・・

色々自己診断した結果、今回は ごまかし作戦 を取る事にしました。
ごまかし作戦の一環で、ブログも書いてやろうということですね。

こんな時に必要なのが、元気をくれる歌良い妄想
とことん凹みたい時は、そういう 涙系を選曲するけど
今回は誤魔化したいわけです。 大好きなデュオの LIVE DVD とか、歌とかで誤魔化そうと・・・
そして、これまた大好きな 洋ちゃんシリーズ☆彡なんか見たりして 笑って忘れようとしたり…
洋ちゃんは、本当に面白いですね。 

「洋ちゃんも頑張ってんだから、ピギーも頑張んなきゃ」
「大好きなデュオ君たちも 頑張ってんだから、あたしも頑張んなきゃ」って思います。

でも、なかなか簡単にはいきませんね。
ここで、下書きは終ってたんです。 でも・・・
そんな自分自身の葛藤や凹みなんて・・・大した事ねえじゃん と思う事がありました。

お友達の子供ちゃんにちょっと心配事があって、
母 (お友達) の子供を心配する気持ちに比べたら、
今あんた(ピギー) が凹んでることなんて 屁でもないだろ… と思いました。
[PR]



# by willy3hello | 2007-10-09 22:32 | *日常生活

デニムバー

こんにちは。 ピギーバンクです。
  

シープ君の妹夫婦が西海岸に住んでいます。 シープ君の妹はとってもオシャレ
なんてったって服飾デザイナーですから、お洋服が大好きです。
6月に妹ちゃんの結婚式があったので、10日間ほど、二人の家に滞在してきました。

妹ちゃんに
「この世の中で ピギーにはけるジーンズが売ってるとは思えない!!(怒)」 と ぼやいた所、
「じゃあ、デニムバーに行こう!」 って誘われました。

(・・?  デニムバー?・・・・ 


いわゆる、ジーパンの売っている店ですな。

オシャレなシープ兄妹と、その名の通り下半身ピギー な 3人で訪れたデニムバー。
そこには恐ろしいほど大量にジーンズがありました。 

入店して、当然聞かれるのが 『自分の好み』   好みったって…。ねぇ。
色々自分なりに試着してきたけれど、どうもピッタリフィットのジーンズに出会えないんですもの。
だから、 「(太ももが)入るなら、なんでも良い」 って言ってやりましたよ。

あまりにも大まかな答えに スタッフ、シープ兄妹 一同唖然。 

色は? スタイルは? ローライズ? 細身? ブーツカット?
矢継ぎ早の質問にタジタジ

「わかりません」 …先生に当てられた時の小学生みたいに なってしまった。
そんなピギーを見かねたのか、妹ちゃんが適当に見繕って ジーンズを まずは4本選んでくれました。

 試着 → 鏡の前に立つ → スタッフ、妹、シープ君の感想を聞く → 次のジーンズを試着

「さっきのもう一回はいて」 「これはダメね」 「他のジーンズ持ってきてもらえますかぁ?」 「このスタイルはいかが?」 「後ろ向いてみて」

なんて 色々言われながら
上記のサイクルを20回以上こなして やっと出会えた 一本が

                            Joe's


 ピッタリフィットォォォォ~ お尻もプリンッ 太もも楽々 ちょっぴり足長 と、足ふっと にも満足の一本です。 はき心地もいいし、お勧めです。

で、結局、その Joe's (Item # 93vt5560) ですが、ピギーのサイズは売り切れ。
散々試着した結果、何も買わずに そのデニムバーを後にしました。
いったい、何種類のジーンズを試着したのでしょうね・・・途中から数え切れなくなりました。
 
肝心のジーンズは、帰宅後妹ちゃんがネットでオーダーしてくれました。 
デニムバーさんごめんなさい。
ちなみに シープ君は待ってる間、ビール飲んでました。 サービスなんですって☆

皆さんも デニムバー 一度体験してみてはいかがですか? 満足の一本に出会えるかも☆
[PR]



# by willy3hello | 2007-09-27 14:49 | *お気に入り

なんで…

こんにちは。 ピギーバンクです。

このピギー、小学生の頃から 有閑倶楽部 ☄☄が大好きです。
19巻とかだと 少しタッチが違っているので 昔の顔のほうが好きですね。

その 有閑倶楽部が ドラマになって… 

悲しい…  (;_;)

お気に入りの漫画が実写になるのは なんとなくイヤですね…
自分の中で キャラのイメージってあるじゃないですか。
どうしても、有閑倶楽部だけはやめて欲しかったな…

追伸: キャストの批判ではありません。
[PR]



# by willy3hello | 2007-09-25 11:40 | *お気に入り

エプロン

こんにちは。 ピギーバンクです。

不器用さんでも 出来ちゃったシリーズ。第二弾☆
シンプル! 昔風 エプロン を作ってみました。
e0103128_952733.jpg

前掛け… 70cm × 57cm
ひも  … 7cm × 70cm 2本用意

正直、前掛けのサイズも、ひもの長さ、広さ等、適当でよいと思います。

左・右・下の縫い代は1・5cmほど取りました。 
上部は3~5cmほど(適当でしょ!!) 折り返しています。
ギャザーも、前掛けを当ててみて、ここら辺に入れたい! と思った所にしています。

濡れた手を拭くのに、ウォッシュタオルを利用して手拭を作ってみました。
ウォッシュタオルを 1/4サイズに切り 2枚重ね。 
右端に リボンを縫いつけ、前掛け部分のボタンに掛けられるようになっています。

こんな昔風エプロンなら
直線に切る → 直線縫い
という 超簡単なので、誰にでもできると思いま~す。

ボタンをもっと付けてもいいし、ポケットを付けてもいいしね。
可愛いリボンを縫い付けても良いですね。 (^。^) 
[PR]



# by willy3hello | 2007-09-24 20:45 | *手作り

田舎町のカーレース

こんにちは。 ピギーバンクです。

毎日のようにシープパパに振り回され、体力も気力も限界気味のピギーです… 
                   
今週は仕事が暇!! 久しぶりに平日の休みも取れるし、誰にも邪魔されることなく
読書、PC、手芸、音楽・・・等々楽しめます。 (と 願う。半日とかで帰ってこないで欲しい!!) 

さてさて、土曜日は職場の仲間たちと 田舎町の カーレースを見に行ってきました。
過去に3回ほどカーレースを見に行った事があるのですが、いまいち・・・・。
F1ほどの迫力はないし、狭いトラックを ぐるぐる とクラッシュも無く回っているだけ。

では、田舎町のカーレースになぜ行ったのか・・・ 
実は ピギーの職場のC さん、カーレースが大好き!!
今回のレースも 「Oh~ Come o~n!!!!」 と ものすごい勢いで誘われ、
『まっ 行ってみるか・・・』 と参加。

今回のレースはいつもと違い、普通の車がグルグル回るレースに加え
 
  ●スクールバスレース (バスの後ろにボート等 牽引)
  ●ジェットエンジン搭載車 (とにかくうるさい!!)
  ●トレインカー (3台繋ぎ/ 一番→ハンドル・アクセル担当 2番目→空 最後尾→ブレーキ担当)
  ●モンスターカー (車4台並べた所をジャンプ+メチャメチャにクラッシュさせた)

等、イベント色が強くて楽しかったです。 

ね。スクールバスがボート牽いているでしょ☆
e0103128_635532.jpg

こういったスクールバスが6台、レースをするんです。
もちろん、擦れる、当たる、トレーラーやボートが外れます。 トラック内に転がったボートがあると、観客が Hit the Boat! Hit the Boat!! と繰り返す。
ドライバーは聞こえているのか、聞こえていないのかわからないけれど、
観客の期待にこたえてドカ~ンと追突してくれる。 

その結果・・・
暗いので見にくいけれど、トレーラーがグシャグシャになってるのわかりますか?
e0103128_65849.jpg


6歳のD君が大興奮したのが これ↓
e0103128_665316.jpg

このメガザウルスが、手前にある車を食べる・・・という (バカバカしい) シナリオ。

最後に花火が上がったのですが、その花火の前に・・・・
ジェットエンジン搭載の車で、オンボロ車を燃やすパフォーマンス。 (笑)

毎年行きたい!! とは思わないけれど、なかなか面白かったです。
アメリカ文化を体験するには、良いんじゃないかな。
[PR]



# by willy3hello | 2007-09-24 20:10 | *おでかけ

更新は気分しだい…。         ゆる~いブログです。
by willy3hello
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31



本来、ブログを
開設した趣旨は
CR1ビザの手続き/体験談をまとめる為でした。

●結婚・ビザ請願/申請時
に提出する書類が
複雑だった。

●情報収集していた
Webページの情報が
古いものだった。

…等 
実際に体験した情報を
同じ境遇の人達に
お伝えしようと
思ったのが始まりです。

それが…
無事ビザを取得した後

生粋のアメ人=義理の父に振り回される毎日…

いつのまにか
本来の趣旨は
おろそかになり
しょうもない事を
書き綴っています。

(^。^)

最新の記事

日本語の練習
at 2012-09-19 06:34
ハーフマラソン
at 2012-09-19 06:14
5年が経って…
at 2011-11-16 06:10
Osaka?
at 2010-08-19 06:18
おいしい牛乳
at 2010-03-05 04:32

画像一覧